松本人志の共演NG遍歴〜嫌いな芸能人や不仲説の意外な共通点

スポンサーリンク
松本人志 スーツ
出展:http://media.yucasee.jp/posts/index/13830

歳を重ねるごとに、人間というのは変わっていくものだなぁというのが、実感としてあります。

芸能人でも、然り。

色々な芸能人がいる中で、特に変化が著しいと個人的に感じるのは、松ちゃんこと松本人志さんです。「ダウンタウンのごっつええ感じ」で育ってきた身としては、今の松ちゃんは別人のようにも思えます。

まず見た目が、金髪坊主でムキムキだし。まさかの結婚をされて、娘さんを溺愛されてて、今ではとってもいいパパさん!こんなに丸くなられるなんて…( ゚Д゚)

以前ほど、尖った発言も見受けられないように感じるのですが、未だにメディア上では「松本人志の嫌いな芸能人」や「松本人志が共演NGの芸能人」などといった話題がのぼります。

ここでは、改めて松ちゃんの共演NG遍歴を辿り、嫌いな芸能人や不仲説の意外な共通点について、探ってみたいと思います。

それでは見てみましょう!

スポンサーリンク

松本人志のNG遍歴

過去、松ちゃんと仲が悪い、共演NGと言われた芸能人をざっと挙げてみました。それにしても、そうそうたる顔ぶれですね( ゚Д゚)

とんねるず

ほとんどと言っていいほど共演が無いことから、「とんねるずとダウンタウンは仲が悪い」といつの間にかまことしやかに囁かれるようになった。

太田光(爆笑問題)

20年ほど前、アディダスの服を愛用していた松ちゃんを指し、太田さんが「アディダスの広告塔か」といった発言をしたところ、松ちゃんが激怒。松ちゃんは太田さんを呼び出し、土下座をさせた。

明石家さんま

ゲストをいじり笑いにするさんまさんと、独自に笑いを創り出す松ちゃん。芸風が全く異なる二人は共演することも少ない。また、さんまさんが自身のラジオ番組で「人志松本のすべらない話」を批判するような発言をしたことから、不仲説が定着。

ナインティナイン岡村

松ちゃんが、著書『松本』において、ナイナイのことを「俺たちのパクリ」と記したことがきっかけで、岡村さんが委縮してしまい、疎遠になった。

角田伸朗

角田さんが、「松本さんから共演NGにされている」と発言。以前『ガキの使いやあらへんで!』の収録を角田さんがドタキャンしたことがあると語り、それが確執の原因になった。

不仲になったと言われる理由も、それぞれ。でも、どこまで本当のことなのでしょうか?そして今でもこの不仲は続いているのでしょうか。次の章で見ていきましょう。

松本人志の坊主(金髪・銀髪)の理由って?初登場動画のファンの反応が
髪型が変わるたびに大きな注目を集める、ダウンタウンの松本人志さん。皆さんもだいぶ金髪に慣れてきたのではないでしょうか? 坊主、金髪と様...
松本人志が山崎邦正や三又又三と仲良し(可愛がる)意外な理由
ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!、ダウンタウンDX等、様々な冠番組を持ち、そのメインを務めるダウンタウン松本人志さんですが、超売れっ...
松本人志の格言や名言が矛盾だらけwでも心に刺さる言葉まとめ
この方は、もはや説明不要ではないでしょうか?笑いのカリスマであり続ける松本人志さん! デビュー以来、ずっとお笑いの第一線で活躍されてい...

嫌いな芸能人や共演NGに不仲説…どこまでホント?

まず、とんねるずについて。とんねるずに関しては、不仲になるこれといった出来事は無いんですよね。

東京で確固たる地位を築いていたとんねるず、大阪から鳴り物入りで東京進出したダウンタウン。どちらも個性際立つコンビで、この二組を合わせてはならない、と当時のテレビ関係者が勝手に気を回したらしい、というのが真相のようです。

爆笑問題の太田さんに関しては、前述した出来事は事実としてあったよう。ただ、松ちゃん曰く「当時のお笑い界は戦場みたいなもんだった」そうで、ナメられてはいけない!という気概があったのでしょう。

最近では、太田さんの奥さんがダウンタウンの番組に出演するなど、少し距離も縮まってきている??

不仲説を囁かれてきた数々の芸能人と共演を果たした『笑っていいともグランドフィナーレ』。その時の裏話を語っています。少し長いですが、上記の太田さんに関する発言もあります。

さんまさんは、松ちゃんにとって大先輩。不仲であるという以前に、特別な存在であり、数少ない「恐れ」を感じる相手なのではないか、という印象を受けます。この二人に関しては、やはり活躍するフィールドが違う為、共演が少ないだけ、というのが実情ではないでしょうか。

ナイナイの岡村さんに関しても、然り。上の動画にもあるように、血気盛んな頃だったので、少し才能のある若手に意地悪心が働いたのかな、という気がします。

そもそも、本当に心の底から嫌っていたら、自分の著書に名指しでは書かないでしょう。良くも悪くも注目されるのは必至ですし。ただ、岡村さんがショックを受けて松ちゃんを避けてしまうのも必至ですよね(:_;)

そして、最後の角田さん。約8年前の出来事を今になって暴露、ということで注目を浴びています。自分がダウンタウンの番組をドタキャンした事実があることを語り、一連の騒動に関して謝罪しました。

角田さんに関しての松ちゃんの反応は、次の章で詳しく述べます。

松本人志が嫌うこと…こんな共通点が!

角田さんとの一連の出来事に関して、松ちゃんは「ワイドナショー」において、その当時のことについて語っていました。それを見て感じたのは、松ちゃんが引っかかっているのは、「角田さんが出演する予定になっていた番組をドタキャンしたこと」に尽きます。

角田さんが番組をドタキャンしたことにより、企画そのものが流れたのだそう。いろんな芸人さんのスケジュールも押さえていたのに、それも全て台無しになり、松ちゃんだけでなくテレビ局としても迷惑を被ったことが、怒りの核心だったと思われます。

松ちゃんのお笑いに対する姿勢は真剣そのもので、「笑いを創る」という行為に正に心血を注いでいると言っても過言ではありません。

だから、どんな形であれ、真剣にお笑いを愛する芸人さんのことを嫌うことは、無いのだろうと思います。ただ、番組を作る上で絡みづらい、笑いになりにくいと判断したら、容赦なく切るでしょう。

少なくとも、今の松ちゃんなら、昔のようにライバル心や負けられないという気概から誰かを共演NGにしたり、不仲になるということは無い気がします。

まとめ

いつまでも、松ちゃんが嫌う芸能人や共演NGなどが話題になるのは、「松本人志」が芸能界で並々ならぬ存在感がある、ということの裏返しだとも言えます。

松ちゃんは本当に「プロ」だと思うので、もし松ちゃんに嫌われる人がいるのなら、プロ意識に欠けているのかな?と私なんかは思っちゃいます。

本当のところは、ご本人にしか分からないのですけどね。正直、誰のことが好きか嫌いかなんて、相当プライベートなことだと思うので、そっとしておいてあげて欲しいとイチ一般人は思います(^^)/

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました!

記事がおもしろいと感じてもらえましたら
下のボタンから「いいね!」してもらえると嬉しいです。

明日の記事も気合入れます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでトオルをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

更新情報をお伝えしてます!

関連コンテンツ