南原清隆が若い頃は面白い芸人だった動画や画像まとめ!いい話も

スポンサーリンク
南原清隆 ナンチャン ウッチャンナンチャン
http://www.oricon.co.jp/news/tag/artist/243298/

お笑いコンビウッチャンナンチャンの南原清隆さん。

現在は『ヒルナンデス』や『Get Sports』などでの活躍が主で、お笑い芸人というよりは司会者、タレントといったイメージが強くなってきていますよね。

しかし!ウッチャンナンチャンが売れたのは元々は南原さんのおかげだ、という声もあり、昔はすごく面白い芸人さんだったのです!

今回はそんな南原清隆さんがバリバリ芸人をやっていた若いころの動画や画像をまとめていきます!

スポンサーリンク

ウッチャンナンチャン南原清隆

南原 ナンチャン出典:http://www.1242.com/program/busu/2015/10/18/

南原清隆

    本名:南原 清隆(なんばら きよたか)
    生年月日:1965年2月13日
    出身地:香川県高松市
    学歴:横浜放送映画専門学院(現・日本映画学校)演劇科卒業(85年)
    身長・体重:174㎝ 62㎏
    趣味:社交ダンス
    血液型:AB型

ナンチャンこと南原清隆さんのプロフィールです!

ウッチャンナンチャンとしては1985年にコンビ結成後、とんねるずも輩出した『お笑いスター誕生!!』から本格的な活動を始めました。

その後は、とんとん拍子で売れていきました。ウッチャンナンチャンとしての代表的な冠番組として、『ウッチャンナンチャンのウリナリ!!』、『新・ウンナンの気分は上々。』、『笑う犬』等があります。

ウッチャンナンチャンを見て育った!という方々も多くいると思います。

それがしかし、現在ではウッチャンナンチャンは共演する姿をほとんど見せず、ナンチャンに至っては芸人としてのお仕事をほとんどやっていない状況にあります。。。( ノД`)シクシク…

『ヒルナンデス』を見て何にもしていないだとか、面白くないといった声も聞かれ、ウッチャンと比べ露出や面白さで格差があるとまで言われているようです。。。ウッチャンは今さらに大人気となっていますからね。

しかし、ウッチャンナンチャンが売れたのはナンチャンのおかげであると周りにいる人たちも語っており、実際にウッチャンナンチャンが売れ出した初期のころはナンチャンが中心のコンビであると思われていました。

では、そんな南原清隆さんがまだ芸人芸人していた若い頃の姿を見ていきましょう!

南原清隆と内村光良の不仲・解散説にみるコンビ芸人の難しさ
もはやお笑いの域を越えた感のあるベテランコンビ、ウンナンことウッチャンナンチャン! 1985年にコンビ結成して以降、とんねるず、ダウン...

ナンチャンが面白い芸人だった若い頃の動画や画像まとめ

ナンチャンの若い頃の番組やコンビでの活動を画像や動画を通して見てまいりましょう!

ウッチャンナンチャン若い頃

ウッチャンナンチャン
出典:http://rubese.net/lpedia/target.php?name=ウッチャンナンチャン

こちらはデビュー当時のウッチャンナンチャン。二人とも本当に初々しいですねぇ。

ウッチャンナンチャンが売れた最初の理由としては、やっぱりコントです。デビューから5年も経っていない1989年のウンナンのコントを見てみましょう!

若き頃のさんまさんやダウンタウンも出ていて、この動画は本当に貴重ですね! 

ウンナンのネタもしっかりしていて今見ても面白いですよね!!
ちなみに、このショートコントという今では当たり前のコントの形を一般的に認知させたのはウッチャンナンチャンであると言われています。

ナンチャンとさんまさんの絡みを見ると今の若手芸人とさんまさんの絡みと何ら違いもありませんね(笑)

また、ダウンタウンとは1988年から1991年にかけて『夢で逢えたら』という番組で共演しており、お互いに戦友であると語っています。

その番組でのコントです。これもすごく貴重!

4人とも若々しく面白いですよね(笑)

松本人志のご意見番化はよしもとの指示より 島田紳助の影響が?
もはや天才という言葉でさえ物足りない孤高の天才芸人、ダウンタウンの松本人志! とにかく笑いだけを追求するといったイメージの強かった松本...
松本人志の格言や名言が矛盾だらけwでも心に刺さる言葉まとめ
この方は、もはや説明不要ではないでしょうか?笑いのカリスマであり続ける松本人志さん! デビュー以来、ずっとお笑いの第一線で活躍されてい...
木梨憲武と浜田雅功の意外な共通点 ゴルフ共演番組の可能性も?
とんねるずさん特集第3弾!今回は仮面ノリダーが懐かしい木梨憲武さんに注目です。木梨憲武さんはダウンタウン浜田雅功さんと共演NGなんて噂もチラ...

また、『ウンナンの気分は上々』ではこのように二人で毎週エンディングでフリートークをやっていました。

この動画の5分30秒くらいから、ナンチャンが「ウンナンの活動は食える程度にして、それぞれがやりたいことをやりながら生きていけばいい」みたいな事を言っていますが、今のウンナンを指しているようですよね。

ファンとしては二人での活動があまり見れなくなって悲しいですが、元々そうしようと思っていたのかもしれませんね。

ナンチャン若い頃

続いては南原清隆さん本人の若い時の画像や動画です。

ナンバラバンバンバンはウンナンが『笑っていいとも』にレギュラー出演していた時に、ナンチャンが出るたびに流れていました。

ちなみに、笑っていいともグランドフィナーレでの伝説の芸人が一堂に会した時もナンチャンはこれをやらされていましたよね(笑)その時の画像です。

南原 ウッチャンナンチャン出典:https://matome.naver.jp/odai/2139627120273094401

当時見ていた人からすると超懐かしい瞬間でしたね~

これは、ウンナンの伝説の番組、『ウリナリ!!』から生まれたユニットのうちの一つであるブラックビスケッツです。ナンチャン、ビビアン・スーさん、南々見狂也さんからなるユニットで、ウッチャン率いるポケットビスケッツに対抗するために生まれました。

南原 ブラックビスケット
出典:https://matome.naver.jp/odai/2139627120273094401

また、同じく『ウリナリ!!』での有名な企画として、「社交ダンス部」というものがありました。

ナンチャンは杉本彩さんと組み、才能を見せつけました。

南原さんは基本的に何でもできちゃう万能型なんですよね。それで、お笑い以外のいろいろな事にも挑戦しているのかもしれませんね。

これは、コント番組『笑う犬』でのはっぱ隊の画像(笑)今見るとすごい豪華なメンバー!!

はっぱ隊 南原 ナンチャン出典:https://www.youtube.com/watch?v=BIZB3OerB-I

このように、現在は主に司会者として活躍されている南原清隆さんも若い頃はコントをやり、体もはって、ロケにもバンバン行って、トークも面白い、本当にすごい芸人さんでした。

南原さんは天然で愛されキャラのいい人?

ウッチャンナンチャン 南原 内村出典:http://www.bookandfeel.jp/product/5382

ここまで、ナンチャンが昔は面白い芸人であったことを見てきました。

それだけでなく、ナンチャンと共演したことのある人の多くはナンチャンの人柄の良さを絶賛し、慕っています。
これは相方のウッチャンも同じですよね。すごく珍しいコンビだと思います。

また、ナンチャンが実は天然だという事も親交のある人たちはみな口にしています。

ナンチャンについて、先輩後輩が語ったものをまとめてみました。

バカリズム

優しくて面倒見が良くて博識だけど天然

勝俣邦和

天然で面白いエピソードがたくさんあるのにテレビでそんな姿見せない、誰もナンチャンの天然エピソードを語らないのは、『いじると怒る』から

千秋

ど天然であるにも関わらず、自分はしっかりした長男タイプだと思っているから、周りは結構大変だった。

これを見るだけでもナンチャンがどのような人柄か見えてきますよね!熱いし少し厳し面もあるけど、実は天然という愛されキャラのようです。

また、ナンチャンと『ヒルナンデス』で共演している有吉弘行さんは、いつもナンチャンをいろいろなところでいじっていますが、このようにも語っています。

内村プロデュースでの印象が強いけど、ウッチャンナンチャンの両方にお世話になった。

優しいんだよね。やっぱりあの人は。

あのひねくれ者の有吉さんにさえ優しいと言われるナンチャン。

世間ではウッチャンの優しさだけがフューチャーされていますが、実は面倒見がよくて、人付き合いがうまいのはナンチャンであると言います。

面倒見が良いけど厳しいナンチャンと、あまりしゃべらないけど優しいウッチャンという非常にバランスの取れたコンビだったみたいですね~

南原清隆若い頃は面白かったのまとめ

南原さんについて、いろいろと見てきました。

現在は内村さんに比べ、お笑いのお仕事を余りしておられない南原さんですが、昔はすごく面白かったというのを少しは知ることが出来たのではないかと思います。

時代を風靡した人に向かって昔は面白かったと私が言うのも失礼ですが(笑)

とにかく、あまり面白くないと思われている今の現状がファンとしては悲しいので、今後は昔のようにもっと芸人としての南原さんの姿もみせてほしいものです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最後まで読んでいただきありがとうございました!

記事がおもしろいと感じてもらえましたら
下のボタンから「いいね!」してもらえると嬉しいです。

明日の記事も気合入れます!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでトオルをフォローしよう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

更新情報をお伝えしてます!

関連コンテンツ